久しぶりに会った友人に指摘されたり、ふと鏡をみて自覚してしまう薄毛。中高年の悩みだったAGAですが、だんだんと若年化が進んだり女性の悩みにもなっています。AGAに悩んでいる人も多いのではないでしょうか。今回はAGAの種類、特徴や原因と気になる対策についてご紹介します!

AGAの特徴や原因

AGAとは?AGAになったらどうなる?

AGAになってしまう原因とは?対策はある?

AGAが目立たない髪型は?

AGAは毎朝の手入れが大変!?

いわゆる?時ハゲと呼ばれるAGA。毎朝、ワックスやスプレーでハゲの部分を隠そうと悪戦苦闘している人も多いのではないでしょうか。どんなにばっちりセットが決まっても、汗をかいたり、強風が吹いたりするとせっかくの苦労が水の泡になってしまいます。 そこで、ちょっと発想を変えてみてはいかがでしょうか。つまり、ハゲの部分を隠すのではなく、むしろ露わにしてみるのです。そんな大胆なことできないと思うかもしれませんが、それを実現できる髪型があるのです。これからご紹介する髪型にすれば、もう汗や強風に怯えることはありません。そもそも隠す必要がなくなるのでいつでも堂々としていられます。いったいどんな髪型か、みていきましょう。

AGAを目立たなくする髪型3選

AGAを目立たなくする髪型の基本はショートカットです。全体を短くすることで薄毛の部分を目立たなくさせ、視線を反らせることが狙いです。もっともおすすめの髪型はベリーショート。サイドを短く刈り込み、地肌と薄毛の部分とのコントラストを抑え、トップにボリュームをもたせることで全体的にメリハリを効かせます。可能であれば髪の色を地肌の色に近づけると、よりコントラストが抑えられ効果的です。 一時、ベッカムヘアで話題になったソフトモヒカンもおすすめです。サイドをバリカンで刈上げ、長めに残したトップをワックスで立ち上げればお洒落な髪型に早変わり。この髪型はおでこの広い人に特におすすめです。 最後にご紹介するのは、究極のショートカットである丸坊主。とはいえ、ただの丸坊主だと芸がないので、少しだけ前髪やトップを長めに残したおしゃれ丸坊主にするのがポイントです。

AGAと治療の方法とは

AGAとは男性型脱毛症のことを言います。進行性の脱毛症で、放っておくとどんどん薄毛が進行します。治療するには薬物治療や有効成分を直接頭皮に注入するなどの方法があります。

若年層や女性のAGA

中高年以降に多いとされてきたAGAですが、近年若年層にも増加傾向になっています。また、女性にも薄毛の症状が出ることがあります。今回は若年層や女性の薄毛の症状や原因、対策、髪型などについてまとめました。

若年層のAGAの症状、原因

AGAというと中年以降の男性に発症することが多いと思われがちで、実際30代から40代以降に多いのは事実です。しかし、20代前半など若い人でも悩まされている人は多いです。AGAの代表的な症状ですが、…

女性にもAGAがあるの?原因と対策は?

女性にもAGAがあることをご存知でしょうか。「髪は女の命」といわれるほどに重要なことを考えれば、極めて由々しい問題といえます。確かに、街中を歩く女性の中には、頭髪トラブルを抱えている人の姿も見られ…

女性のAGAが目立たない髪型は?

AGAと言えば、「男性薄型型脱毛症」ですよね。女性の場合は「FAGA(女性男性型脱毛症)」と言い、男性と女性とでは、髪の毛の薄くなり方が異なっています。男性の場合は、頭頂部がカッパのお皿のように薄…